【必読】美容室で話したくないあなたへ

こんにちは!
梅雨でじめじめで
突然の豪雨で洗濯物ビッチョリなんてw
お母様方お疲れ様です。
雨も大好き黒川です。

本日のテーマ
【美容室での会話がメンドクサイあなたへ】

なぜ、こんなことを
書こうと思ったかというと、、、。

私が
7年くらい担当しているお客様(A様)に
ちょっぴり恥ずかしい気持ちを心の中に隠して

【インショウに通っている理由】 を

聞いてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~

黒川:「Aさん、素朴な質問してもいいですか?」

A様:「えっ!いいですよ!」

黒川:「ご自宅から遠くなってしまったのに、
どうしてインショウまで来てくれるんですか?」

A様:「なによ!突然!
    どうして通ってきているかって?

    「黒川さんて、余計なこと聞かないから~!」

黒川:「余計なことといますと・・・。?」

A様:「新しいお店に行くとさ~担当者以外の人だったり
    髪の毛と関係のない会話をしてくるじゃない?

    よくあるのが、

    「今日、いい天気ですね~!」
    (だからなに!?)

    「これからどこか行くのですか?」
    (初対面のあなたに言わなきゃいけないの!?)

    「このシャンプーは〇○配合ですごくいいんですよ~」
    (興味ないし、さっきも違う担当しゃが同じこといってたし!?)

    その会話がメンドクサイのよね~。

   実は、 黒川さんは一番最初の時から
    一回も聞いたことないのよ!

髪の毛の話になるとキラキラ目が輝いて
    話に夢中になっているのが、黒川さん。(笑)

    髪の毛の切り方の話しとか
    他のお店では聞いたことないし、
    私は興味があるから面白いのよね!

それが、
    インショウに来てる理由かな!」

黒川:「Aさん、な、なんだか恥かしいですね。」
       「改めて教えてくれていただき、
         本当にありがとうございます。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたは
美容室の会話でこんな風に思ったことないですか?

● 余計な会話をしたくない。
● 無駄な接客トークがイヤ!
● 何度も同じ話しをされるのがムカつく!

どれか一つでもあてはまる方は
インショウがおすすめでっす。

話すのが好きな方でも大丈夫ですからね。

こんな前振りしていても
営業トークではなく
あなたの髪の毛の話しは事細かくさせていただきます。

むしろ髪の毛の話しは8割です。

接客というより
あなたのお悩みを解決するために必要なことなので
他店の美容室よりも話し長いかもしれませんが
愛情を持ってお話しさせていただきますので
ご安心くださいねw

PS
一応、商売人の美容師です
もし、
来店の際に

「営業トーク 一つ」
「プリーズ!」

と、いってくださいね。(笑)
======
スタイリスト募集しております。
フレックス制、
日曜休みあり
社会保険完備
他店より充実しかない。と自負しております。

こちらにTEL
045-482-6879

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA